6.1 – 6.14  Atelier de Lumiere(革) × 装身具ISSEN

次回展示会のお知らせ
Atelier de  Lumiere(革) × 装身具ISSEN
6/1(土)〜15(土)Close   3.4.10.11
革を使って裁断から縫製までご自身の手によって制作されていらっしゃるAtelier de  Lumiereと印章に用いられる水牛の端材に焦点を当て美しい装身具を制作されていらっしゃるISSENの展示会を開催いたします。
どちらも凛とした力強さと繊細さを併せ持ちながら、どこか柔らかでいておおらな空気感を纏った作品たち。まさに大人の女性にこそお持ちいただきたいブランドです。
なお作品によってはどちらもオーダー可能なものもございます。
お気軽にいろいろとお試しくださいませ。
|作家紹介|
Atelier de  Lumiere
裁断から縫製まで全て1人で制作しています。
革の表情は1点ずつ全て違うのでそれぞれを生かせるような物作りを心がけています。
ビーズはその時々に出会ったガラスや石を縫い付けていますが
これも同じ配列はなく、その時にしっくりとくるものを選んでいます。
人も物も、一期一会を大切にしたいなと思っています。
装身具ISSEN
装身具ISSENは静岡県沼津市で創業100年を超える印章店「一泉堂」が手掛ける装身具ブランド。
印章の素材として使われる水牛の角を製材する際に出た、本来ならば廃棄される端材に焦点を当て、水牛の美しさを知って頂きたいと願う印章店ならではの視点で製作しています。
一泉堂が創業した大正時代は海外の概念や意匠が日本古来の文化と出会い華やいだ時代。
装身具ISSENは絶妙な折衷によって生み出された、斬新さと懐かしさを感じながら御守りのように心強く装う装身具を志しています。
TOP